歯石のクリーニング

こんにちは、久しぶりのブログです。(サボってすみません・・・)

毎日ジメジメ暑くて、梅雨を実感しております。
今日は、歯石除去をしたワンちゃん猫ちゃんが、ここ数日続いたので歯石のお話です。

こちらのダックス君、歯石がたくさん着いて歯周病になっています。
IMG_1389

スケーラーで歯石を除去!綺麗になりました。
IMG_1390
まだ歯肉の炎症があるのでお薬を飲んでもらうこととなりました。その後は、麻酔からしっかり覚めて問題なく退院となりました!

歯石を放置していると歯肉炎から出血を起こしたり、細菌感染が歯根部へおよび、眼の下らへんの皮膚が破れて膿が出てくることがあります。

日々診察をしていると、歯石で悩まれている飼い主さんは多いように思います。
また、無麻酔での歯石除去のことをたまに質問されますが、当院ではおすすめしておりません。
(参考に、日本小動物歯科研究会の統一見解です。https://www.sa-dentalsociety.com/news/dental%20scaling.pdf)

動物だから歯磨きをしなくてもいいなんてことは、決してありません。
お家の子の歯石をのこと、日々のデンタルケアのことでお悩みの方は動物病院へご相談ください!