腸管内異物摘出!!

こんにちは

3月も中旬となりましたがまだまだ寒いですね。
みなさま体調にはお気をつけください!

さて、今日は異物を誤飲し腸管内で詰まってしまったワンちゃんについて。

いつも元気でよく食べるワンちゃんが嘔吐が止まらず食欲もないと来院されました。

超音波検査では、消化管内容物の停滞が確認されました。

が、はっきりしなかったのでバリウム検査を行いましたが、バリウムすら吐いてしまい検査ができません。
異物誤食の確信がなかったため、飼い主さんと相談しCT検査を実施したところバッチリ異物が写っています。

3D VR 像

開腹手術を行い、腸管内が異物で閉塞していました。
かなり苦しかったと思います・・・
IMG_2211
腸を切開し、異物を取り除きました。

IMG_2223
梅干しの種でした・・・、梅干しを丸呑みしてしまったのでしょう。

手術後はどんどん元気になり、吐くこともなく、食欲旺盛!!
よかったです(^o^)

異物を誤食してしまう動物は、たくさんいます。なかには命に関わるケースもありますので気になることがあれば動物病院へご相談ください。

また、CT撮影に協力してくださった動物病院の先生方に感謝申し上げます。