紐状異物!!

こんにちは

ここ最近は雨続きで、気温が低く寒いですね。
わんちゃん猫ちゃんも体調を崩しやすい時期ですのでお気をつけください。

今日は先日行った、紐状の異物を食べてしまい手術を行った猫ちゃんについて。

猫ちゃん嘔吐が続き、元気食欲がないと来院されました。

早速エコー検査をしてみると・・・
腸の写りがおかしく、紐状異物を疑う腸のアコーディオン状の所見が確認されました。

緊急性が高かったため、その日のうちに手術となりました。

お腹を開けてみると・・
IMG_2947
腸の形状がおかしく、触ると紐状のものがあります。

一部を切開し摘出し、縫合をしたのち無事手術終了。
麻酔も無事覚めて、数日入院したのち無事退院。
術後からいつもの元気を取り戻してくれていました!!
IMG_2952
取り出した紐です、かなり長いですね。よく食べれたと思います。

最近、異物を食べて手術や内視鏡で摘出する子が多いです。皆様お気をつけください!!

お家の子が吐いたり食欲・元気がないという症状があれば動物病院へご相談ください!

オリンパス社製超音波メス ソノサージ

こんにちは

10月に入り涼しくなり、お出かけにいい季節となりましたね。
季節の変わり目は体調管理が難しいです、皆様風邪なとひかれないようご注意ください。

さて、今回は当院の去勢・避妊手術で大活躍している、オリンパス社製 超音波メスソノサージの紹介です。
IMG_3057IMG_3058
この機械を簡単に言うと、超音波振動で血管をシール(閉鎖)する機械です。
(カメラで有名なオリンパス社は医療機器もたくさん取り扱っているんですねー)

手術を行う際に血管を切ってしまうと、大量出血を起こすことになります。
去勢・避妊手術では精巣や子宮・卵巣を取り出すのですが、太い血管が並走しているため
従来の手術では、糸で血管を結び取り出します。

しかし、稀に体内に残った糸に反応して縫合糸反応性肉芽腫という病気になることが知られています。

このソノサージを使用し血管をシールすることで、体内に糸を残すことなく手術ができます
縫合糸反応性肉芽腫は絶対になりません。

さらに糸を結ぶ時間も短縮されるため、手術や麻酔時間の短縮及び安全性の向上に役立ってくれています

当院では、去勢・避妊手術の他に各種腫瘍摘出手術に活躍しています。
IMG_3062
ソノサージを使用することにより、手術・麻酔時間の短縮、縫合糸反応性肉芽腫の予防を行い
少しでも動物への負担が低減されればと思っております。

去勢・避妊手術にも手法が様々です。
手術を考えているご家族の方は、ソノサージを使った手術を一度ご検討ください。

異物誤飲!!

こんにちは

朝晩は涼しくなり、秋の訪れを感じます。季節の変わり目は、体調変化にお気をつけください。

最近、ブログをサボりすぎて申し訳ありません。

今日は、異物を誤飲してしまった猫ちゃんを2頭を紹介します。

こちらの猫ちゃん、針を食べてしまったと来院されました。
レントゲンを撮ってみると・・・
LATERAL2

見事に針がうつっています。
吐かせるのは危険なので、内視鏡をまず試しましたが、食べ物でいっぱいで、なかなか内視鏡カメラで探すことができず・・・手術で取り出しました。
針は刺さるので、時間がたったり場所によっては胃や腸を突き破り、お腹の中に出ていってしまうこともあります。腹膜炎などを起こすと大変なので、大事に至る前でよかったです。
IMG_2716
針なんて、どうやって飲み込むのだろうと思いますが、これが結構あるんです!!
針の先の糸が気になるのか、マチ針の頭の飾りがきになるのか、喉につかえているのかいないのかわかりませんが、針って飲み込めるものなのだ!という認識でご注意願いますm(__)m

こちらの猫ちゃんも、何か飲み込んでしまったのですが・・・
と、ここでクイズです。この猫ちゃん、いったい何を飲み込んでしまったのでしょうか??
こちらのレントゲンに写っています。探してみてください。
LATERAL

わかりましたか??

正解は胃の中に、何かが入っております。
内視鏡で確認すると、ネズミのおもちゃを発見です。
こちらの猫ちゃんは無事内視鏡で取り出すことができたので、日帰りとなりました。

こちらが取り出したおもちゃです。腸に流れて、詰まる前に取り出すことができよかったです。
IMG_2934LATERAL のコピー

異物の誤飲は一瞬の隙に起きてしまうことがあります。
何か、異変があればすぐに動物病院を受診してください。

パピーパーティーはじめました!!

こんにちは⭐︎
まだまだ残暑が厳しいですが、みなさまお元気ですか?
小川まきです。

夏休みもあと少しですね。
思いっきり夏をエンジョイしてください!

さて、当院にてパピーパーティーをはじめることになりました( ´ ▽ ` )ノ

先日8月19日には、3組のご家族を迎えて、ワイワイ楽しい時間を過ごすことができましたので、少しご紹介しますね。
今回は5月22日生まれのトイプードルのモコちゃんと、同じお誕生日の5月26日生まれのシェルティーのバーディくんとコーイケルフォンディエのラヴィくん、そして看護師しょうこさんの息子である紀州犬の羽琉(うる)ちゃんが加わり、4人で遊びました!
IMG_2102
ラヴィくんは大きなわんちゃんにも慣れているようで、はじめからうる先輩と遊びまくっていました(^ ^)
一番体の小さなモコちゃんは、お母さんの不安もなんのその、元気いっぱい人見知り、犬見知りもなく、走り回ってくれました( ^ω^ )
お家ではやんちゃさんだというバーディくんが一番びっくりしていたようで、お母さんたちに助けを求めて甘えていて可愛かったです(^.^)
image1
最後は犬の幼稚園状態でしたが、それもいい経験になってくれると思います!
image3
IMG_2088
みなさん、おつかれさまでした!

こすもすパピーパーティーは当院でワクチンを打っているこいぬさんが参加対象です。
不定期に開催しております。無料です。
ご希望の方は、スタッフまで♡

具体的なしつけ指導とまではいきませんが、ワンちゃんとの生活の基本のようなお話がゆっくりできればと思っています。
病院やスタッフに慣れていただいたり、ワンとも作りにもなればうれしいです。

8月14・15日は休診です!

こんにちは

毎日暑すぎる日々が続いていますが、皆様体調はいかがですか?
私は先日、夏風邪をひき寝込んでいました・・・
皆様はお気をつけください!

さて、今日は夏期休暇についてお知らせいたします。

8月 13日(日) 午前診療

8月 14日(月) 臨時休診

8月 15日(火) 臨時休診

です。ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

なお、
10日(木)、11日(祝日)もカレンダー通り休診となります。

ご来院の際はお気をつけください。

お盆期間中は、薬屋さんもお休みになります。
お薬やフードの注文はお早めにお願いいたします。

新人歓迎会&慰労会inUSJ

こんにちは

今年初の台風接近から、すっきりしないお天気がつづきますね。
ジメジメ暑く体調管理が難しいですが、体調にはお気をつけください!(という、院長がもはや夏バテしております・・・)

(だいぶおそくなりましたが)先日、新人歓迎会とスタッフの慰労会を兼ねてUSJへ行ってきました!!
いつもはお食事会だったのですが、今回初めてこのような若い楽しみ方をしてみました(笑)

いつもとは違う、非日常の空間で、楽しいひと時を過ごすことができ、いいリフレッシュになりました!

これからも、スッタフ仲良く、もっともっとあったかいアットホームな病院をめざして、みんなでがんばっていきたいと、改めて思いました。

4月から新人の、植田と松本が加わり、パワーアップしたこすもす一同をどうぞよろしくお願いいたします!

はじめのうちは、慣れずにご迷惑をおかけするかと思いますが、あたたかく、きびしく、ご指導いただけるとありがたいです。

IMG_2711
IMG_2672

サビオ君、お幸せに♡里親さん決まりました

こんにちは。
梅雨本番ですかね。
洗濯物が乾かないのは困りますが、恵の雨に感謝して、今日も1日頑張りたいと思います!

ジメジメな朝ですが、とてもうれしい報告をいただきました。

4月7日にブログにあげさせていただきました、サビオ君ですが、無事にすてきな里親さんに巡り会えたそうです( ´ ▽ ` )ノ

よかったです(*^_^*)

サビオ君、ずっとしあわせでいてくださいね。

毎日、診察でいろんなご家族とお会いしますが、動物病院につれてこられるご家族はみなさん本当に大切にされているのだなぁと、こちらまで嬉しくなる方がほとんどです。出会える家族次第で、一生が決まると言ってもいいくらい、出会いの運は重要だと感じています。
一人でも多くの動物たちがしあわせな生涯をおくれますよう、ねがいながら、日々お手伝いできればと思っています。。。

今後とも里親募集等、よろしくお願いいたします。

内視鏡にて異物摘出!!

こんにちは、久しぶりのブログ更新です。
サボってすみません・・・汗

今日は久しぶりの大雨ですね。このまま梅雨入りとなるのでしょうか・・・
梅雨が終われば暑い夏がやってきますね。

さてさて、今日は先日異物を食べてしまったワンちゃんのお話です。

吐き気があり、しんどそうとわんちゃんが来院されました。
異物を食べたかもしれないとのことで、バリウムの検査をしてみると・・・

LATERAL
1日経っても、バリウムの塊が胃の中に残ったままです。
何か胃の中にあると判断されました。
飼い主さんと相談した結果、内視鏡で異物を取ることに。

内視鏡で覗いてみると、塊があります。かなり固いものです。
無事に内視鏡で摘出し、終了!!

取り出したものです。
IMG_2642

何かはわかりませんでしたが、お腹を切らずに無事に取れてよかったです。
また、この後便にストッキングの切れ端も出てきました!

皆様、異物の誤飲にはお気をつけください!
気になることがあれば、動物病院へご相談ください!!

2周年、ありがとうございます☆

こんにちは!
急に暑くなってきましたね。
みなさまお元気ですか??
春の予防シーズンで久しぶりにお会いできた方々もいて、うれしい毎日です。

そして先日、5月18日に、こすもすは2歳のお誕生日を無事に迎えることができました♪

素敵なお花とおいしいケーキでお祝いすることができて幸せです♪( ´▽`)

image1

みなさまのおかげで、とてもとても充実した2年目でした。
3年目も、もっともっと頑張りますので、変わらずよろしくお願いいたします!!

私たち家族としては2人目3人目の子供が生まれ、怒涛の1年でした(笑)

今年は増えないとは思いますが(笑)
まだまだややこしい時期で、ご迷惑をおかけすると思いますが、ご理解いただけると幸いです。

みなさまには日々あたたかいお言葉をいただき、感謝しています。

今後ともこすもす一同をどうぞよろしくお願いいたします!!!

フィラリアの予防時期が始まっております!
まだ始めていない方がいらっしゃいましたら、お早めにお願いします。

予防できる病気は予防して、元気に楽しく過ごしてくださいね。

膀胱結石の手術

こんにちは

気持ちのいい季節ですね。
みなさまのゴールデンウィークはいかがでしたか?

さて、今日は膀胱結石の手術をしたワンちゃんについて。

トイプードルの男の子、血尿が出ると当院へ来院されました。

超音波検査をしてみると、膀胱の中に石らしき影が・・・

尿検査では、シュウ酸カルシウムという結晶が確認されました。

以上の検査より、膀胱の中にシュウ酸カルシウムの結石が出来ている可能性が高いと判断されました。

シュウ酸カルシウムの場合フード等で溶かすことが困難であり、血尿もでたいるため飼い主さんと相談した結果手術を行うこととなりました。

お腹を開け、膀胱を切開し中にある石を取り出します。

取り出した結石です。
トゲトゲして痛かったと思います。
securedownload

切開した部位を縫合し、漏れる部位がないか確認し、お腹を閉じて手術終了!
IMG_2563

麻酔からの覚醒も、問題ありませんでした。

術後は、血尿が少しの間続きましたが無事血尿も止まり退院です!

やはり、無事に退院できるとホッとしますね。

術後は、再度石ができないように専用のフードを続ける必要があります。
膀胱結石ができると、血尿が出たり、頻尿になったり、尿が出にくくなったりといった症状が出ます。

家の子のおしっこの様子がおかしければ、動物病院へご相談ください!